*My delicious diary* お料理、パン作り、ケーキ作りと、手作りが大好きです!趣味を楽しみ、夢をかなえられたら・・・そんな記録のブログです♪

<レシピ>トマトとささみの酸辣湯

本日も、ブログにお越しいただきありがとうございます*^ ^*

最近、おうちの模様替えをしたら快適すぎて、おうち時間を満喫している私です♪
おうちがきれいで、居心地がいいと、やすらぎますよね~^ ^*
お菓子作りや、お料理もはかどります!!!

まだまだ暑い夏が続いておりますが・・・
今日はあったかスープレシピのご紹介です♪

レシピブログさんの「みんなの”あったかスープ”」企画に参加中です♪

みんなの“あったかスープ”を大募集!
みんなの“あったかスープ”を大募集!

あったかスープ、寒い冬はもちろん体をあたためてくれますが
酸っぱくて辛いスープは夏も欲する時がありますよね~
というわけで、今回は酸辣湯のご紹介です♪

私が好きな酸辣湯は、トマトとささみの酸辣湯!
トマトがはいることで、お酢以外の酸味が加わると同時にうま味もアップ♪
ささみが入るとヘルシーです^ ^

d0251921_22540500.jpg
トマトとささみの酸辣湯
★調理時間 約30分
<材料>3-4人分
トマト・・・1個
たけのこ・・・100g
きくらげ・・・5g
干し椎茸・・・2-3個

鶏ささみ・・・2本
酒・・・30cc
塩・・・適量

水・・・500cc
干しシイタケの戻し汁・・・50cc

中華スープの素(顆粒)・・・小さじ1
醤油・・・大さじ1
酢・・・大さじ2

片栗粉・・・小さじ2
水・・・小さじ4

卵・・・2個

ラー油・・・大さじ1/2~

<下準備>
・きくらげは商品の表示に従い、水につけてもどしておく。
・干し椎茸は、かぶるくらいの水につけて電子レンジで600w 1分加熱してもどす。
 粗熱がとれたら水気をしぼる。また、残った戻し汁は50cc残しておく。
・鶏ささみは余分な水分をふき取り、塩少々をなじませる。
 耐熱皿にのせ酒30ccをかけたら、ぴったりラップをかけ、600w 1分30秒~加熱し、火が通ったらラップをしたまま粗熱をとる。
・片栗粉は水で溶き、使用直前に再度よく混ぜ合わせる。
・卵はあらかじめ溶いておく。

<作り方>
①きくらげは粗くきざむ。
②干し椎茸は薄くスライスする。
③たけのこは5mm幅の細切りにする。
④鶏ささみは粗熱がとれたら手で食べやすい大きさにさく。筋は取り除く。
⑤トマトは1cmの角切りにする。
⑥上記材料を全て鍋に入れ、水500cc、干しシイタケの戻し汁50cを加え、火にかける。
⑦煮立ったら一度アクをとり、中華スープの素、醤油、酢を加える。
⑧しっかりと煮立っているところに、スープをかき混ぜながら水溶き片栗粉を細く流し入れ、とろみをつける。
⑨その後、溶き卵を細く流しいれ、一度しずんだ卵液が過熱されて浮いてきたら、かき混ぜる。
⑩塩少々で味を調え、最後にお好みの辛さになるようラー油を加えて出来上がり。

<ポイント>
・干し椎茸は時短で電子レンジをつかって戻していますが、時間があれば一晩水につけて戻すのがおいしいです!
・ささみはレンジ加熱後、ラップをしたままで粗熱をとるとパサパサせずに仕上がります。
・あまり時間をかけて煮込みすぎるとトマトの食感や、お酢の酸味がなくなってしまうため、さっと煮る程度がおすすめです。
・卵はあまり混ぜすぎず、白身と黄身が混ざりきらない程度でスープに流しいれると食感の変化などを楽しめます^ ^

d0251921_22530680.jpg

このスープ、酸味・辛味・うまみのほかに、ふわっと卵がおいしいんです♪
ここにラーメンやうどん、そうめんなどをプラスしてもおいしいですし、ヘルシー志向の方はこれだけでもおなかいっぱいになりますよ~♪
私は辛い料理が大好きなのでラー油をたくさんかけていただきます^ ^
ぜひおためしください~♪

今月前半、作れなかった分、後半戦はいろんなものを作りまくっております!
更新したい内容がたくさんあります~^ ^
のんびりペースではありますが、ぜひまた覗きにきてくださいね♪
それでは!


↓クリックしていただくと、ランキングが上がります♪
ぽちっと応援よろしくお願いします♪


↓インスタグラムも頑張ってます!フォローしていただけると嬉しいです♪




[PR]
by reiko-1105 | 2017-08-22 21:51 | my recipes.